刺繍の話②

こんにちは、根岸です。前回の続きです~( ´∀`)

お花の花びら部分をやっている途中でしたね。

 

残りは3つ。ひたすらに面を埋めていったのですが、2つ目をやり終えて玉どめをしようとしたら、

あっ……!Σ( ̄□ ̄;)

 

縫い始めの玉結びが飛び出てる…。

 

 

きちんと引っ張りきれていなかったようです。せっかくチクチクしたところが緩むところでした…危ない(汗)

しかし、結び目をなんとか作れたので、やり直しという難は逃れました…( ˘ω˘ )

 

そんなこんなで、出来上がったものがこちらになります↓

 

 

 

時短のため料理番組とかでよくあるエスケープ(^w^)

が、まだ花びらだけなんですけどね…

もうなんか、自分の中でやりきった感がある(笑)

 

それにしても、これから埋めていく花の真ん中が4つともいびつだなぁ…(´・ω・`)

なんとか次の工程で誤魔化さねば(笑)

 

では気を取り直して次。今度は白い糸で、この部分をやります。写真だとわかりづらいかもですが、生地の白色ではなくて、糸の白色なんです。

この部分はバリオンステッチという技法で埋まっています。

お手本が緑色なので、芋虫みたいにみえますが、針にクルクルと糸を巻き付けてチクチクしていく技法になります。

 

…うーんやったことない(´-ω-`)

 

ぶっつけ本番はさすがに怖いので練習しよう…。

 

 

今やっているモチーフは、バリオン4回巻きとあるので、その回数で練習してみました。

お手本のは何回巻きなんだろうか?

 

自分のが貧弱に見えるんだが(笑)

やり方を理解するだけで精一杯な1列目。

力加減がわからない2列目。

コツは掴んだかも?3列目。

安定したかな?1番手前の4列目。

なんか竜巻に似てる?それともクロワッサン?(笑)

 

という感じで次回は本番。今回で終わらせるつもりだったのに終わらず持ち越しとなりました~(笑)

読んで下さりありがとうございました(*´ω`*)