品川ごはん

こんにちは、岡野店 三橋です。

今回はゴハンネタです。

 

品川にたまに行く機会があって、品川で何食べる~となるとつい、提案してしまうお店が

「シンガポール シーフード リパブリック」です。

一軒家レストランで目立つし、駅前にあってアクセスが良いので品川でご飯を食べるときは何度か利用しています。

お店に入ると生きている蟹や伊勢海老達がお出迎えしてくれます。

店内は天井が高く広くて、オープンキッチンになっています。

壁はモノトーンのストライプで外国のレストランのような雰囲気です。

この日はチリクラブとパッタイ、青菜炒めを食べました。

チリクラブはここの名物料理で、エプロンをしてハサミで甲羅を切りながら、手づかみで蟹用のスプーンで身を取り出して食べます。

残ったチリソースにはパンを付けて、美味しく全部頂きます。

ここは雰囲気もいいし何を注文しても美味しいので、お勧めです。

 

あと、品川といえば高架下ラーメン!品達です。

9件の有名ラーメン店と3件のゴハン屋さんが軒を連ねています。

「玉」というお店に行ってみました。

つけ麺屋さんなのにラーメンを注文してしまいました。

味は魚介豚骨醤油、つけ麺用の麺がラーメンに入っているのでかなりの食べごたえでした。

場所柄サラリーマンや、スーツケースを持った観光客っぽい方もちらほらいて、ランチ時はかなり混んでいるので、時間を外して行った方がいいと思います。

 

品川でゴハン食べるときは、参考にしてみてください。

 

mitsuhashi