ムーミン展に行ってみた♪

みなさんこんにちは、根岸です。

前回お話ししたムーミン展に行ってきたので、今回はその時のことを書きたいと思います。

 

場所は森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ52階)。

52階とあるので、さぞ高いのだろうと、それらしきビルに入ったらそこは普通のオフィスビル(笑)

 

どう見てもムーミン展観に来たぞ!感を醸し出している人も居ない…。

いっかい出て、10分ぐらい迷うと、少し回ったところに入口がありました…(^-^;

チケット代は¥1800。映画を観るのと同じ感覚。

 

早速入ると心地よいBGMと共に、様々なトーベさんの絵が私たちをお出迎え♪もう何というか、

大ボリューム過ぎましたね…チケット代安く感じる程。

 

ムーミンはもちろんの事、トーベヤンソンさんの数多くの作品を時系列的に追いかけていきます。

ムーミンの小説の挿し絵やスケッチ。

現代に近づくごとに、私たちのよく知るムーミンへと絵が変化していました!

表情が豊かになった気がします。

 

また、当初はインクの濃淡で描かれていたものがペンによる線画へと変わったことは初めて知りました。

 

ムーミン以外の雑誌のユニークな挿し絵や実際に使っていたペンやふでなどの道具、キャラクターたちの彫刻も並んでいました。

 

プロジェクションマッピングの本がめくれていく演出もあり、素敵でした(*´ω`*)

個人的にはアドベントカレンダーの絵がとても可愛らしくて、好きでした(^w^)

 

そしてムーミンは演劇やオペラになったこともあるそう!ビックリ( ゜o゜)

 

一遍に沢山の作品にふれたことで、トーベヤンソンさんの世界に深く浸ることができました…(✿´ ꒳ ` )うっとり。

 

ますますムーミンの世界が好きになりました。

絶賛開催中ですので気になる方は、ぜひご自分の目で確かめてみてくださいね(^-^)/

読んで下さりありがとうございました♪