渋谷ごはん

こんにちは!最近 立て続けに渋谷でゴハンを食べる機会があったので、ブログ用に写真を撮り貯めておきました。

今まで何度も渋谷に行く機会はあって、どのお店も前々からあるお店なのに、個人的には入ったこと無かった所ばかりです。
渋谷ゴハンの参考にして頂ければと思います。

まずは、センター街にある火鍋のお店「小肥羊」です。
火鍋って存在は知っていたのですが、今回食べるのは初めてでした。
ラム肉を香辛料や薬膳が沢山入った辛いスープで、しゃぶしゃぶします。

白いスープは赤と同じく香辛料が効いていて辛く無いバージョンです。
たっぷりのお野菜や水餃子もあり、ヘルシーなので、お店の中は女性客が多かったです。
私はタレにパクチーを追加して食べました。
これがめっちゃ美味しくて🎵

お腹一杯食べても胃もたれしないし、ラム肉お勧めです!

 

 

そして次は、こちらもセンター街にあるラーメン屋さん「かくむら」です。
お店に入る前に、券売機で食券を買うのですが、時間帯によっては券売機の前に外国人観光客の行列が出来るので、ピーク時を外して行かれると良いと思います。
こちらのラーメンは、あっさりしたスープに豚バラ肉のチャーシューと白菜がトッピングされています。
野菜から出る出汁が効いて、飽きのこない優しい味です。

最近は歳のせいか、こういう優しい味がとても美味しく感じます。

最後に、「元祖 くじら屋」

道玄坂109の隣にあるお店で、高校生の時から存在を認識していたにも関わらず、入ったことが無かったお店です。

鯨料理専門店で、お店の中に一歩踏み入れると、外の喧騒が嘘の様な落ち着いた空間が広がっています。

メニューには定食・鍋・単品料理、鯨を存分に楽しめるメニューになっています。

こちらで頂いたのは、上から赤身刺身・から揚げ・8種類の野菜サラダ・鯨ベーコン・浅漬け・鯨のたけりの刺身。

たけりは鯨の睾丸だそうです。たけりを食べる時は少々心が痛みました・・・

どれも臭みは全くなく、赤身なのでヘルシーで、脂っぽさもないので、鹿肉とか馬肉の刺身を連想させるような食感でした。

鯨料理は初めてだったのですが、鯨好きの方々の気持ちが判るような気がしましたし、捕鯨の規制とか歴史とかに思いを馳せながら感慨深く味わいました。

鯨料理を都内で食べるにはこちらはかなりお薦めです。

 

渋谷で初火鍋・初鯨料理を楽しむことが出来ました。

普段なかなか口にしない料理を食べてみるのも、楽しいです。

皆様もチャレンジしてみて下さい。新しい発見に出会えるかもです!

 

mitsuhashi