シーサー

こんにちは☺

 

先日の社員旅行先でシーサーってどんな由来があるんだろう?という話題になり、調べてみました。

 

シーサーとは、『獅子』を沖縄の方言で言ったものだそうです。

 

由来は、かつて火事が頻発していた時代があり困り果てた人々が風水師に相談したところ、

「原因は八重瀬岳にあり、火事を防ぐ為には獅子の像をつくって、山に向けて置くと良い。」

と助言された事が始まりとされています。

 

この時に作られたシーサーは今も八重瀬岳に現存しています。

 

ところで、シーサーって置き方が決まっているのはご存知ですか?

正面からみて右が口を開けている方で、左側が口を閉じている方になるようです。

ちなみに、口を開けている方が雄で、口を閉じている方が雌になります。

口を開けている方が雄々しい印象があるので、個人的にすごく納得してしまいました。

 

7月1日からはセールも始まりますので、次回のブログではおすすめのジュエリーをご紹介したいと思います♪

セールでは店内商品(喜平を除く)全品10%OFFになります!

是非ご来店をお待ちしております。

メンバー様にはセールのご案内のDMをお送りしますので、楽しみにしていてください❀

 

*hamada*