かまどレシピ「スコーン」②

かまどレシピ「スコーン」②

こんにちは、根岸です。

さてさて前回は、スコーン作りの途中、生地がべちょべちょ過ぎて成型できない問題が発生。

とりあえず冷蔵庫に避難させたところで終わっていましたね(^_^;)))

 

冷蔵庫に入れたのは、もちろん温度を下げるため

 

混ぜたバターが溶けてきてべちょべちょになった可能性があるので、それを、温度を下げる事で落ち着かせようと思ったのです。

 

私は手動でしたが、

フードプロフェッサーを使うのは、素早く混ぜる点でも利にかなっているのですね。

 

入れたヨーグルトがねばるタイプだったのも、べちょべちょ原因のひとつかも( ;´・ω・`)

…反省。

 

…で、冷蔵庫から取り出した生地はマシになり、落ち着いていたので、何とか成型出来ました♪

セルクルで型抜きをし、表面に牛乳を刷毛で塗り、天板に3つ並べまして↓↓

 

 

 

焼成中( ´∀`)↓↓

 

 

スコーンの真骨頂でもあるオオカミの口と呼ばれる膨らみが現れるよう、祈りながら、様子を見つつ…ここで、付け合わせのクリーム作り開始。

ゆっくり眺めている余裕はない(笑)

だって、焼きたてにクリームを塗って食べたいからね~(*´ω`*)

 

レシピではクロテッドクリームを使っていますが、今回は生クリームとサワークリームだけで作っていきます。マイナー過ぎてスーパーに売っていないのです!(笑)

私は見かけた事すらない…。

 

そして、ふたつを混ぜ、クリームは完成。

ボウルに白いものがあるだけの、特に見映えのない絵面のため、写真は無しで(笑)

 

|д゚)チラッ

お、膨らんできてる!

 

 

いい香りしてきた。

 

 

 

焼けました~~♪( ´∀`)人(´∀` )♪

美味しそ~~♪

これが、オオカミの口です!確かに口開けてるみたいに見えるかもです!ちゃんと焼けてるっぽいぞ!良かった!

 

 

付け合わせのスコーン用クリームを添えて。

頂きますヽ(*´∀`)ノ

 

外はサクッ、中はしっとり。

もう湯気まで美味しい気がするわ(* >ω<)

割ってクンクン(笑)小麦のいい香りがします。

やっぱり焼きたてはいいな…!

 

クリームはサワークリームのほどよい酸味がスコーンと良く合います♪

スコーン自体に甘さがほとんどなく、クリームも砂糖が入っていないので、朝食としてパンの代わりに食べるのも良さそうです。

 

はちみつをかけてみました↓

 

 

アオハタ苺ジャムバージョンもウマウマでしたよ~!

 

 

 

 

個人的にははちみつがけバージョンがお気に入り☆

スコーンはパサパサしてるイメージがありましたが、今回作ったレシピのスコーンは割りと中がしっとりで満足でした(*´∀`)

 

小麦粉や、バターも最近品薄らしいですが、手に入ったらぜひ挑戦してみてくださいね♪

頑張った先に焼きたてが待っている…!!

山登りでいうところの、山頂から望む景色みたいな…(笑)

 

 

レシピはこちら↓

 

https://www.nhk.or.jp/kamado/recipe/279.html

 

読んでくださりありがとうございました(*´ω`*)