かまどレシピ「スコーン」①

みなさんこんにちは、根岸です♪

最近、小麦粉が売り切れの所ばかりですね…(汗)

お菓子作りが趣味の身としては、粉がないというのは致命的だよ(;^ω^)

ゼリー、プリン系以外だと、洋菓子なんてほぼほぼ粉もんだよ(笑)

 

暑くなってきたので、さっぱり系を作るのもいいなぁと思ったのですが、

先日、「グレーテルのかまど」という番組内で紹介されていた、スコーンが美味しそうだったので挑戦してみました!

 

スコーンというのは、簡単に言うと、パンとクッキーの間みたいな、

イギリスの一般的なお菓子です。

お口の水分奪われる系。

こんな感じ↓

 

 

では早速↓

まずはメインのスコーン生地作りから。

 

番組内ではフードプロセッサーで小麦粉、バター、グラニュー糖、塩、ベーキングパウダーをまぜまぜしていましたが、家にないのでザ・手動()

全体が黄色っぽくなるまでやるそうです。

いつもお菓子を作るときは、だいたい最後に粉系を合わせて生地を作るので、

このやり方は加減がよくわかりません(∩´﹏`∩)

 

とりあえず混ざればいっか…ほろほろとするまでやってみました。

あんま黄色くないね…。

 

ここへ、溶いた卵と牛乳、プレーンヨーグルトを投入して、

ちょっと粉気が残る程度に混ぜていきます。

 

生地を作業台に出し、粉気が無くなるまでまとめます。

この時点で、番組のなかのスコーン生地はまとまっていたのですが、

んーなんか…私の生地べちょべちょなんですけど…(;´Д`)

なんでだ…

手がよごれてカメラで様子を撮影する余裕なんてないのよ(笑)

だからその画像はない!ごめんなさい

 

練りが足りないのか?でもでも、練りすぎ注意らしいし、

練りすぎたら膨らみにくくなるってさ。

生地をまとめる程度で止めるんだってさ。

…………((;´Д`)どーすりゃいいの?

↓↓↓

結果。いい感じになるまで粉をふってべちょべちょを調整&一旦冷蔵庫へ…。

↓↓↓

 

次回に続きます()

読んで下さりありがとうございました(*´ω`*)

 

ちなみにレシピリンクです~(`・ω・´)↓

https://www.nhk.or.jp/kamado/recipe/279.html